ここから本文です

からあげGP最高金賞! マツコも食べた「ライフ」のからあげ知ってる?

4/18(木) 18:30配信

東京バーゲンマニア

日本で一番うまいからあげ店を決める「第10回からあげグランプリ」(主催・日本唐揚協会)の結果が、2019年4月17日に発表されました。

今年新設された「スーパー総菜部門(東日本)」部門では、近畿圏、首都圏で店舗 を展開中のスーパーマーケット「ライフ」の商品が最高金賞を受賞しました!

マツコ「ただの塩辛いだけの塩じゃない」

エントリー48社の中から栄えある最高金賞を受賞したのは、ライフの「純和赤鶏むね唐揚げ」です。価格は100グラム・238円。首都圏の店舗のみで販売しています。

使用している鶏肉は、希少価値が高く、品質の評価も高い、岩手県産純和赤鶏です。下味に塩麹を使うことで、お肉本来の旨味をさらに引き立て、お肉もやわらかくジューシーな味わいに仕上げています。

じつはこの商品4月9日放送の情報バラエティー番組「マツコの知らない世界」(TBS系)でも取り上げられていました。

番組では、お惣菜からあげを年間1500個食べているという八木宏一郎さんが、司会のマツコ・デラックスさんにおすすめのからあげを紹介。その中で、ライフが東西で異なるからあげを出していることを紹介しました。

マツコさんは「純和赤鶏むね唐揚げ」を食べて

「流行ってる味。塩麹だからね。私が子どもの頃にはなかった味。ただの塩辛いだけの塩じゃないよね」

などと感想を述べていました。

関西のライフで販売している「大分産豊後どり竜田揚げ」と比べての感想は、

「やっぱ関東の人間だからかな、関東のが好きだわ」「(関西のは)ちょっと濃いな」

とのこと。

マツコさんには、関東の方が口にあったようでした。

記者も食べてみましたが、しっかりと味が付いている印象を受けました。1個が大きく食べ応えがありますが、衣がうすく、もたれる感じはしませんでした。歯切れもよく、食べやすかったです。少しレンジでチンすると、アツアツ&ジューシーでより美味しくなりました。

●通が教えるおいしい食べ方。
八木さんおすすめのからあげの食べ方は、以下のように温めるそうです。

(1)電子レンジで30秒~40秒(600W)(2)トースターに移して30秒(1200W)

一方で、マツコさんは

「私は鬼のようにオーブントースターで温めて、バリバリにして食べる」

と話していました。

からあげを食べる際は参考にしてみて。

最終更新:4/18(木) 18:30
東京バーゲンマニア

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事