ここから本文です

アーバンスポーツの祭典『FISE』開幕間近!初のeスポーツ大会も実施

4/18(木) 16:10配信

チケットぴあ

BMX、スケートボード、ボルダリングなどアーバンスポーツの祭典『FISE WORLD SERIES HIROSHIMA 2019』(以下、FISE HIROSHIMA 2019)が、4月19日(金)から21日(日)まで、広島市内で開催される。

1997年フランス南部モンペリエで誕生し、世界最高峰の都市型スポーツ大会として世界で高い評価を得ている同大会。日本での開催は、8万6千人が来場した昨年に続き今年で2回目となる。

今回の広島大会では、「BMXフリースタイル パーク」「BMXフリースタイル フラットランド」「スケートボード ストリート」「パルクール」「ボルダリング」「アグレッシブインライン」「ブレイクダンス」といった7種目の熱戦が繰り広げられる他、エキシビジョンとして「eスポーツ」、「スポーツけん玉」、「バトントワーリング」も開催。

2020年東京オリンピックで新たに追加種目となった「BMXフリースタイル パーク」でメダル獲得を期待される17歳の全日本チャンピオン・中村輪夢選手をはじめ、「スケートボード」では昨年本大会優勝の池田大亮選手、さらにアジア人史上初の全米・北米チャンピオンとなった「パルクール」ZEN選手など注目度の高い若手選手が続々登場。

また、FISE史上初となるeスポーツの大会にも世界のトッププレイヤーが集結。「ウイニングイレブン2019」「パズドラチャレンジカップ2019」「ストリートファイターV アーケードエディション」で技を競う。

なお、本大会は入場無料だが、競技を間近で体感できる『プレミアムゾーンチケット(有料・旧広島市民球場跡地会場のみ)』では、無料エリアとは違った大迫力の瞬間が体験できる。プレミアムゾーンチケットは前売券を発売中。

■『FISE WORLD SERIES HIROSHIMA 2019』
日時:4月19日(金)~21日(日)
会場:
旧広島市民球場跡地(広島県)
NTTクレドホール(広島県) ※エキシビション eスポーツ開催

※入場無料(プレミアムゾーン除く)
※プレミアムゾーンチケット(有料ゾーン)
前売:5,000円(FISE公式グッズ付)※各前日23:59までの販売
当日:5,500円

※無料ゾーン、プレミアムゾーンともにFISE HIROSHIMA公式アプリ・URBAN SPORTS(アーバンスポーツ)へ事前登録必要

最終更新:4/18(木) 16:10
チケットぴあ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事