ここから本文です

須賀川牡丹園19日開園

4/18(木) 12:18配信

福島民報

 須賀川市の名勝・須賀川牡丹園は十九日に開園する。開花がやや遅れているため、有料開園は二十六日からとなる。見頃のピークは五月の大型連休後半あたりになるという。

 約十ヘクタールの敷地に二百九十種、七千株のボタンが大輪を咲かせる。初日は午前八時半から園内の牡丹稲荷神社で安全祈願祭を行い、同九時から正面入り口で開園式を行う。先着十人の入園者に記念の牡丹鉢を贈呈する。

 連休序盤の二十八日は松明(たいまつ)太鼓やオカリナの演奏を披露する。五月三日から日替わりで、音楽や舞踊の発表会、書道のパフォーマンスなどを繰り広げる。五日にはウルトラマンルーブショーを開く。呈茶や昔話などの催しもある。

 開場時間は午前八時半から午後五時まで。有料開園時の料金は高校生以上五百円、小中学生二百円。

最終更新:4/18(木) 12:18
福島民報

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事