ここから本文です

川崎志穂は「78」と崩れ予選敗退 工藤遥加は次戦も出場を予定【Abema TVツアー】

4/18(木) 20:52配信

ゴルフ情報ALBA.Net

<i Golf Shaper Challenge in 筑紫ヶ丘 2日目◇18日◇筑紫ヶ丘ゴルフクラブ(福岡県)◇7101ヤード・パー72>

あれ…アン・シネの雰囲気が少し変わった?【国内女子ライブフォト】

国内男子の下部ツアー(Abema TVツアー)今季第2戦「i Golf Shaper Challenge in 筑紫ヶ丘」2日目が行われ、5バーディ・ノーボギーの「67」をマークした岩井亮磨が、トータル8アンダーでトップに浮上した。

1打差の2位タイには、初日首位の北村晃一、ダンタイ・ブーマ(タイ)がつけた。2打差の4位タイに小浦和也、石徳俊樹が続く。

初日1オーバー・70位タイで、女子として初となる男子ツアーでの予選通過を目指した川崎志穂は、1バーディ・7ボギーの「78」と崩れトータル7オーバー・117位タイで予選落ちとなった。ラウンド後には「ショットが良いわけではなく、パーパットもしっかり打てない場面が多かった」とスコアを落とした要因を口に。「ボールに対するコンタクトの仕方が、自分より(男子プロの方が)厳密にやっている。そういうところも練習してみようかなと思いました」と、学びの多い2日間となったようだ。

また工藤遥加も「75」のラウンドで、トータル9オーバー・132位タイで予選敗退。工藤は次戦の「ジャパンクリエイトチャレンジ in 福岡雷山」(24~26日)にも出場を予定している。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

最終更新:4/18(木) 20:52
ゴルフ情報ALBA.Net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事