ここから本文です

「LADIES’ CODE」ジュニ、ドラマ「ジャスティス」出演へ

4/19(金) 9:18配信

WoW!Korea

韓国ガールズグループ「LADIES’ CODE」ジュニ(本名:キム・ジュニ)が「ジャスティス」出演を最終確定した。

LADIES’ CODEのプロフィールと写真



 ジュニの所属事務所ポラリスエンターテインメント側は18日「ジュニがKBS新水木ドラマ『ジャスティス』のシム・ソンヒ役でキャスティングされた」とし「演技者として地上波デビュー作であるだけに多くの関心と愛をお願いする」と伝えた。

 「ジャスティス」は2017年、ネットユーザーらが熱狂していたチャン・ホ作家の同名ウェブ小説を原作に、復習のために悪魔と取引した堕落した弁護士イ・テギョン(チェ・ジンヒョク扮)と家族のために自ら悪魔となった男ソン・ウヨン(ソン・ヒョンジュ扮)が女優連続失踪事件の真ん中でぶつかり、大韓民国VVIPたちの隠された裏の姿を暴くソーシャルスリラーだ。

 また「ジャスティス」は、KBS「追跡60分」など10年間、時事番組の教養作家として活躍しドラマ入門、「学校2017」などを執筆したチョン・チャンミ作家とKBSドラマスペシャル「真夏の夢」、ミニシリーズ「僕達が出会った奇跡」のチョ・ウン プロデューサーが意気投合した作品だ。

 劇中、ジュニはある偶然な事故により、視力を徐々に失っていくシム・ソンヒ役で、ドラマの緊張感を高める予定で、最近デビュー後、初めてショートカットで破格の変身を遂げて、ボーイッシュな魅力を披露するジュニが届ける演技デビューに期待と関心が注がれている。

最終更新:4/19(金) 9:18
WoW!Korea

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事