ここから本文です

脳死移植番組でTBSを提訴 提供者両親「精神的苦痛」

4/18(木) 10:59配信

共同通信

 2017年5月に岡山大病院で実施された脳死肺移植手術を密着取材したTBSのテレビ番組に強い精神的苦痛を受けたとして、脳死判定を受け肺を提供した男児=当時(1)=の両親が18日、TBSや病院、日本臓器移植ネットワークなどに計約1800万円の損害賠償を求め、広島地裁に提訴した。

 訴状によると、番組は17年7月に全国放送された。両親には事前に連絡はなく、手術した日などの情報から知人らに男児が特定されかねない内容だった。

 日本臓器移植ネットワークについては、両親の心情への配慮や情報管理の徹底を怠った注意義務違反があるとしている。

最終更新:4/18(木) 13:14
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ