ここから本文です

阪神 中軸は糸井、大山、糸原 福留は休養【スタメン】

4/18(木) 17:30配信

デイリースポーツ

 「ヤクルト-阪神」(18日、神宮球場)

 前夜、十二回の延長で引き分けた阪神は、ベテランの岩田が今季初先発のマウンドに上がる。「投げ終わった時に、やり切ったと思える投球、そう言えるように投げていきたい」。2017年10月1日の巨人戦(東京ドーム)以来、564日ぶりの復活星を狙う。

【写真】試合前、バント練習に励む木浪

 また、打線は4試合ぶりにオーダーを変更。積極的休養として、福留が今季初めてスタメンを外れ、中谷が「6番・左翼に入った。糸原が「5番・二塁」に。前夜、先制の2号2ランを放った「4番・三塁」の大山に、ヤクルト撃ちの大きな期待が懸かる。

 負けると3カード連続の負け越しとなる。 ヤクルトのバッテリーは大下-松本直。

 試合は18時00開始予定。スタメンは以下の通り。

 【阪神】

 1番・中堅 近本

 2番・遊撃 北條

 3番・右翼 糸井

 4番・三塁 大山

 5番・二塁 糸原

 6番・左翼 中谷

 7番・捕手 梅野

 8番・一塁 木浪

 9番・投手 岩田

 【ヤクルト】

 1番・三塁 太田

 2番・中堅 青木

 3番・二塁 山田哲

 4番・左翼 バレンティン

 5番・右翼 雄平

 6番・遊撃 西浦

 7番・一塁 村上

 8番・捕手 松本直

 9番・投手 大下

最終更新:4/18(木) 17:44
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/16(火) 23:10

あなたにおすすめの記事