ここから本文です

阪神・矢野監督 初回の先頭打者でリクエスト 判定は覆らず

4/18(木) 18:09配信

デイリースポーツ

 「ヤクルト-阪神」(18日、神宮球場)

 阪神・矢野監督が初回の先頭打者でリクエストを要求した。

 一回の攻撃。ドラフト1位・近本が二ゴロで一塁を駆け抜け、判定はアウト。すぐに矢野監督は勝負を仕掛け、リクエストを要求した。際どいタイミングだったが、判定は変わらずアウト。三塁ベンチの矢野監督は笑みを浮かべて納得した表情だった。

 リクエストは失敗するまで2回、要求できる。阪神の権利は残り1回となった。

最終更新:4/18(木) 18:44
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事