ここから本文です

日本ハム・金子 かつての本拠地で5回1安打無失点の好投 12球団勝利の権利

4/18(木) 19:51配信

デイリースポーツ

 「オリックス-日本ハム」(18日、ほっともっとフィールド神戸)

 日本ハムの先発・金子が、移籍後初となる前本拠地のマウンドで5回1安打無失点。史上18人目となる12球団からの勝利へ、その権利を持って降板した。

【写真】オリ先発の山本は無念の6回4失点「勝負どころでの制球が…」

 絶好調の吉田正に対しては大胆な守備シフトを敢行。三塁手・横尾が一、二塁間に移動し、初回はその正面に打球が転がって“三ゴロ”に仕留めた。許した安打は後藤の二塁内野安打1本のみで、三塁を踏ませない安定感抜群の投球。打者17人に向かって全力で54球を投じ、六回から加藤にバトンを渡した。

最終更新:4/18(木) 21:09
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事