ここから本文です

岡田結実、高校卒業で焦り「仕事の幅が狭くなるんじゃないか」

4/18(木) 12:44配信

オリコン

 タレントの岡田結実(19)が18日、都内で行われた『プロアクティブ+新製品&新CM』発表会に出席。今月15日に誕生日を迎えて「10代最後の1年」がスタートしたばかりだが、報道陣から抱負を聞かれると「(10代最後という響きが)嫌だ(笑)。やめてください」と笑顔で率直な思いを語った。

【動画】岡田結実、”高校生ブランド”使えず焦り「仕事の幅が狭くなる!」

 その上で「ちゃんとした制服は、もう2~3年くらいは着ていないので、コスプレみたいになっちゃうのですが、10代のうちに着ておきたいですね。あとは遊園地に行ったり、友達とプリクラを撮ったりもしたいのですが、やっぱりお世話になった人に(恩返しを)しないといけないなと。ちゃんと区切りとしてやれたら」と言葉に力を込めた。

 友人や家族から誕生日を祝ってもらったそうだが「父からは、本当に毎年ロボットかっていうくらい内容が変わらない言葉をもらいました。『周りの人に感謝して、19歳だから頑張りなさい』と言ってくれました」とにっこり。「学校がなくなることで、友だちとも約束しないと会えなくなるし、高校を卒業したことで高校生ブランドがなくなる。若者代表とかで呼んでいただいた番組にも呼ばれなくなると思って、仕事の幅が狭くなるんじゃないかと、すごく焦っています」と打ち明けた。

 新たな一面にチャレンジすることにも意欲的のようで「服装とか見た目とかも、けっこう若くいようというのも変ですけど、10代らしくいようとしているのですが、だんだんもっと大人っぽいセクシーなものを着ようとか、モノトーンで攻めてみたりとか、大人計画という感じで、自分を作っていきたい」とアピールしていた。

 発表会にはそのほか、宮城舞、樫尾篤紀、CMソングを担当したナオト・インティライミも出席。新CMは22日より放映される。

最終更新:4/20(土) 11:55
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事