ここから本文です

追悼、モンキー・パンチさん ルパン三世シリーズに登場した名車5選

4/18(木) 6:10配信

くるまのニュース

●フィアット「500」

「ルパン三世 カリオストロの城」に登場するクルマで、もっとも重要なのがフィアット「500(チンクエチェント)」です。

 冒頭のシーンから主題歌が流れるシーン、そして前述のカーチェイスのシーンで大活躍し、エンディングまで全編に渡ってフィアット「500」が登場します。

 フィアット「500」は1957年に発売。ちょうど日本の軽自動車のような位置付けで、500ccの空冷2気筒エンジンをリアに搭載し、まさにイタリアの「足車」として大ヒットしました。

 劇中のカーチェイスのシーンでは、クラリスの2CVを追いかけるためルパンが足元のレバーを引くと、リアフードが開いて一気に性能がアップするというギミックが描かれています。

 これはフィアット「500」をアバルトの手によってチューニングされたアバルト「695SS」をモチーフにしていたと思われます。

※ ※ ※

 ルパン三世TVシリーズの記念すべき第一話、はF1レースのシーンから始まります。それほど、ルパンとクルマは切っても切れない関係にあります。

 クルマを単なる小道具としてではなく、ストーリーの重要なポジションに据えていたのは、モンキー・パンチさんの粋な計らいだったのかもしれません。

くるまのニュース編集部

3/3ページ

最終更新:4/19(金) 12:43
くるまのニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事