ここから本文です

仏各地で「連帯の鐘」鳴り響く ノートルダム大聖堂火災発生と同時刻に

4/18(木) 10:43配信

AFPBB News

(c)AFPBB News

【4月18日 AFP】フランス・パリのノートルダム大聖堂(Notre Dame cathedral)で発生した大規模火災を受けて、フランス各地の大聖堂で17日、火災発生時刻の午後6時50分に「連帯」の意を表す鐘が一斉に鳴らされた。

 映像前半は、ストラスブール、マルセイユ(Marseille)、シャルトル(Chartres)の各地の大聖堂で鳴らされた鐘。後半は静けさに包まれたノートルダム大聖堂。17日撮影。(c)AFPBB News

最終更新:4/21(日) 13:58
AFPBB News

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事