ここから本文です

【映像】離別したワンコと涙の再会 シリア派遣の米軍爆弾処理兵

4/18(木) 16:38配信

アフロ

 米陸軍の爆弾処理班の兵士が4月16日、フロリダ州エグリン空軍基地で、派遣先のシリアで保護したが別れ別れになったイヌ「デージー」と再会を果たした。
 爆弾処理を専門とするタイラー・モーズレー特技兵は、派遣先の中東シリアで、死んだ子犬のそばから離れようとしなかったデージーを保護した。
 モーズレー特技兵は米国に帰還した際、デージーと別れ別れになってしまった。しかし、デージーを引き取ることにした同特技兵は、兵役期間中に保護した動物と将兵の再会を支援する国際的な動物愛護団体の協力を得て、エグリン基地内のフォート・ウォルトン・ビーチ空港で涙の再会を果たした。

(アメリカ、フォート・ウォルトン・ビーチ、4月18日、映像:Okaloosa Board of County Commissioners via Storyful/アフロ)

最終更新:4/18(木) 16:38
アフロ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事