ここから本文です

激しい雷雨で少なくとも35人死亡 インド西部

4/18(木) 12:29配信

AFPBB News

(c)AFPBB News

【4月18日 AFP】インド西部で発生した激しい雷雨の影響で、少なくとも35人が死亡した。17日、当局が明らかにした。特に同国西部のラジャスタン(Rajasthan)州やグジャラート(Gujarat)州、中部のマディヤプラデシュ(Madhya Pradesh)州で暴風が吹き荒れ、木々や建物をなぎ倒し、電線がちぎれるなどの被害が出た。犠牲者の多くは、雷や倒木が当たったり、ちぎれた電線で感電したりしたことが原因で死亡したという。

 映像はグジャラート州とラジャスタン州の被害。16日撮影。(c)AFPBB News

最終更新:4/18(木) 12:35
AFPBB News

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事