ここから本文です

「SL人吉」が10周年! 記念シール贈呈、車内で記念グッズ発売 JR九州

4/18(木) 17:43配信

乗りものニュース

 JR九州は2019年4月17日(水)、観光列車「SL人吉」が肥薩線全線開通100周年にあわせて2009(平成21)年に復活し、今年4月25日(木)で10周年を迎えることから、「『SL人吉』10周年記念キャンペーン」を開催すると発表しました。

この記事の画像をもっと見る(5枚)

「SL人吉」は、1922(大正11)年製の8620形蒸気機関車58654号機を使用。2019年3月末までに34万人以上が乗車したといいます。

 キャンペーン期間は4月25日(木)から6月30日(日)までです。この期間中、肥薩線を走る観光列車(D&S列車)の「SL人吉」、特急「かわせみ やませみ」(平日の1号・2号を除く)、特急「いさぶろう」「しんぺい」に乗車した小学生以下の子どもに、「『SL人吉』10周年記念シール」がプレゼントされます。

 また、4月27日(土)には熊本駅(熊本市)と人吉駅(熊本県人吉市)で出発式を開催。熊本県営業部長兼しあわせ部長の「くまモン」や、「SL人吉」と同じ2009年4月生まれの小学生が、1日駅長として「出発合図」を行います。

 このほか、「人吉温泉スタンプラリー」や、「SL人吉」車内での10周年記念グッズ販売も予定。JR九州は「この機会にしか手に入らない限定グッズをぜひ『SL人吉』の車内でお求めください」としています。

乗りものニュース編集部

最終更新:4/18(木) 17:43
乗りものニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事