ここから本文です

倉敷市施設にブロック投げ付け 器物損壊容疑で42歳男逮捕 「職員対応に腹立った」

4/18(木) 18:08配信

山陽新聞デジタル

 岡山県警倉敷署は17日夜、器物損壊の疑いで住所不詳、自称作業員の男(42)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は同日午後9時半ごろ、倉敷市笹沖の市施設「くらしき健康福祉プラザ」で、玄関のガラスドアにコンクリートブロックを投げ付け、付近にあった椅子を蹴るなどして破損させた疑い。

 同署によると、「日中に電話した時の職員の対応に腹を立ててやった」と容疑を認めている。

最終更新:4/18(木) 20:17
山陽新聞デジタル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事