ここから本文です

ナダル 15年連続8強へ進出、ディミトロフにストレート勝ち<男子テニス>

4/18(木) 23:31配信

tennis365.net

ロレックス・モンテカルロ・マスターズ

男子テニスのロレックス・モンテカルロ・マスターズ(モナコ/モンテカルロ、レッドクレー、ATP1000)は18日、シングルス3回戦が行われ、第2シードのR・ナダル(スペイン)が世界ランク28位のG・ディミトロフ(ブルガリア)を6-4, 6-1のストレートで破り、15年連続15度目のベスト8進出を果たした。

【ナダル「痛みごまかせない」】

この試合、ナダルは2度のブレークに成功し、第1セットを先取。第2セットは第2ゲームで先にブレークしたナダルが、その後もディミトロフにブレークチャンスを与えることなく、1時間34分で勝利した。

4連覇と12度目の優勝を狙う32歳のナダルは、準々決勝で世界ランク35位のG・ペラ(アルゼンチン)と対戦する。両者は3度目の顔合わせでナダルの2連勝。

今年3月のブラジル・オープン(ブラジル/サンパウロ、レッドクレー、ATP250)でツアー初優勝を飾ったペラは、3回戦で第11シードのM・チェッキナート(イタリア)をフルセットで下しての勝ち上がり。

一方、敗れた27歳のディミトロフは2年連続4度目のベスト8進出とはならなかった。

同日の3回戦では第1シードのN・ジョコビッチ(セルビア)、第10シードのD・メドヴェデフ(ロシア)、世界ランク96位のL・ソネゴ(イタリア)らが8強へ駒を進めている。

最終更新:4/18(木) 23:32
tennis365.net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事