ここから本文です

ソフトバンクが3年目三森を緊急登録 故障者続出で初昇格

4/18(木) 19:07配信

西日本スポーツ

 ◆ロッテ-ソフトバンク(18日・ZOZOマリンスタジアム)

 ソフトバンクの3年目、三森大貴内野手(20)が初の1軍昇格を果たした。左アキレス腱(けん)痛のため出場選手登録を抹消された長谷川勇也外野手(34)に代わって登録された。

【写真】184センチ三森、超俊足 足はすでに1軍レベル!

 午前7時に福岡を出発し、午後6時すぎに始まる試合に備えて慌ただしく千葉県内の宿舎に到着。本職は内野だが、外野陣に故障者が続出しているチーム事情を踏まえ試合前練習では外野でもノックを受けた。「1軍はこれから勝負していかないといけない場所。いろんな方々の動きを見て盗んだりできる。一つでもプラスにしたい」と意欲的に話した。

 三森は埼玉県出身で青森山田高からドラフト4位で2017年入団。185センチ、68キロの広い守備範囲を誇る大型内野手として期待されている。今季は2軍で20試合に先発出場。一塁を除く内野をすべて守り、打率2割7分8厘、2本塁打、10打点、3盗塁の成績を残している。

西日本スポーツ

最終更新:4/18(木) 19:36
西日本スポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/20(月) 8:10

あなたにおすすめの記事