ここから本文です

フレディー・マーキュリーのドキュメンタリーに、バンド仲間や最後の恋人が証言

4/18(木) 20:00配信

Lmaga.jp

映画『ボヘミアン・ラプソディ』の爆発的ヒットをきっかけに再び注目を集めているロックバンド・クイーン。そのボーカル、フレディー・マーキュリーの魅力をひもとくドキュメンタリー番組が、WOWOWで放送される。

【写真】映画「ボヘミアン・ラプソディ」の劇中画像

日本での興行収入が120億円を突破するなど、社会現象ともいえるヒットを起こした同映画。劇中ではロックバンド・クイーンの音楽的成功を辿るだけでなく、フレディー自身のセクシュアリティや人間関係への苦悩も描かれ、活動当時のクイーンを知らない若い世代にとっては、彼らの音楽と人間性を知る機会となった。

そんなフレディーの魅力を紐解く同ドキュメンタリー。クイーンのメンバーや彼の親族、共演したミュージシャンたち、最期を看取った恋人などの証言により、フレディーがあまり語らない少年時代や、エイズ罹患から死までの秘話などが明かされる。この番組は6月にWOWOWで放送予定。また、同月にはクイーンのミュージックビデオが一挙放送される別番組も予定されている。詳しくは公式サイトにて。

最終更新:4/18(木) 20:00
Lmaga.jp

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事