ここから本文です

映画『さよならくちびる』小松菜奈&門脇麦の劇中ギターデュオ“ハルレオ”がメジャーデビュー、主題歌MVも公開

4/18(木) 12:40配信

Billboard Japan

 5月31日に公開される映画『さよならくちびる』内で登場するレオ(小松菜奈)とハル(門脇麦)で構成されたギター・デュオ“ハルレオ”のメジャーデビューが決定した。

 そして、ハルレオは5月22日にEP『さよならくちびる』をリリースすることも決定した。本EPには、秦基博がプロデュースし、劇中でも2人が披露する映画主題歌「さよならくちびる」、さらに、あいみょんが作詞作曲を手掛けた挿入歌「誰にだって訳がある」「たちまち嵐」が収録されている。劇中では、それぞれに秘めた想いを抱えるレオとハル、そしてシマ(成田凌)の旅を支える、どれも物語の重要な役割を担っている楽曲だ。

 また、主題歌「さよならくちびる」のMVも公開された。MVの監督は、米津玄師の代表作「Lemon」のMVや、あいみょんの「マリーゴールド」を手がけた山田智和が務めている。加えて、山田監督自身が撮り下ろしたハルレオのアーティスト写真も同時公開された。


◎小松菜奈 コメント
映画のタイトルでもある、ハルレオ2人で大切に歌った「さよならくちびる」。
MV撮影では、久しぶりに3人で会えて嬉しかったです。
撮影中はとてもリラックスして、他愛もない話ばかりしていました(笑)
ぜひ映画とあわせて楽しんでもらえたら嬉しいです。

◎門脇麦 コメント
映画を撮り終えて以来、久しぶりに3人で集まっての撮影でしたが、映画の中では過ごせなかった3人の穏やかな時間の流れが、心地良く愛おしく幸せな時間でした。
撮影中、何度も何度も私達を支えてくれた「さよならくちびる」を、このような形でお届け出来る事が嬉しいです。
映画とMV、それぞれの世界観を楽しんでいただけたらと思います。

◎リリース情報
EP『さよならくちびる』
2019/5/22 RELEASE
UMCK-7016 1,200円(tax out)

<収録曲>
1.さよならくちびる
2.誰にだって訳がある
3.たちまち嵐
4.さよならくちびる -映画ver.-

◎公開情報
映画『さよならくちびる』
2019年5月31日(金)TOHOシネマズ 日比谷ほか全国ロードショー
キャスト:小松菜奈 門脇麦 成田凌 篠山輝信 松本まりか 新谷ゆづみ 日高麻鈴 青柳尊哉 松浦祐也 篠原ゆき子 マキタスポーツ
監督・脚本・原案:塩田明彦
主題歌 Produced by 秦 基博 うた by ハルレオ 
挿入歌 作詞作曲 あいみょん うた by ハルレオ 
配給:ギャガ
(C) 2019「さよならくちびる」製作委員会

最終更新:4/18(木) 12:40
Billboard Japan

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事