ここから本文です

プログラマーの過酷な勤務「996」問題に、中国EC二大巨頭の反応は

4/18(木) 18:45配信

東方新報

【東方新報】世界的に著名なソフトウェア開発者向けプラットフォームのGitHub上で、プログラマーらが「996.ICU」と称するプロジェクトを立ち上げ、プログラマーの合法的権利の保護を勝ち取ろうとしている。同プロジェクトに対し、プログラマーの間では支持の動きが広がっている。

【写真】イベントで演説する京東の劉強東CEO

「996」勤務とは、午前9時から午後9時まで週6日勤務することを指し、「ICU」とは医療機関の集中治療室を指している。「996.ICU」とは、プログラマーの間での自嘲的な表現で、「996」勤務を続けたら行きつく先はICUという意味だ。

 激論が交わされている「996」勤務をめぐり、中国インターネット業界の大物が相次いで議論に加わった。

 阿里巴巴(アリババ、Alibaba)の馬雲(ジャック・マー、Jack Ma)会長は、同社で今月11日に行われた内部交流イベントで「996」勤務に対する考えを述べた。

「多くの企業でこの問題がある。個人的には、『996』勤務ができること自体、非常にラッキーだと思う。多くの会社、多くの人は、『996』勤務をしようと思ってもそのチャンスが無い。若い時に『996』勤務しなかったらいつできるのか。一生『996』勤務をしなかったら、それを誇りに思うとでも? 今日、中国のBAT(B=百度(Baidu)、A=アリババ、T=騰訊(テンセント、Tencent)のような会社で『996』勤務ができるということは、我々がやってきたことが報われたということだと思う」

 マー会長に続いて、EC大手・京東(JD.com)の劉強東(Richard Liu)CEOなども議論に参入。劉CEOの考えはマー会長に近い。「京東は従業員に『995』勤務や『996』勤務を強いることはしない。だが、京東社員一人一人に奮闘精神は必須だ」

 劉CEOはまた、「今はもう、創業期のように必死に仕事をすることはできなくなってしまった! それでも、『8116+8』(午前8時から午後11時まで週6日間働き、それに加え日曜も8時間労働すること)くらいはなんてことない!」という内容を、微信(ウィーチャット、WeChat)の投稿共有機能「モーメンツ」で配信した。

 劉CEOは、「京東は指示を出す人が増え、実際に仕事をする人が減った。このままでは京東に希望は無い。市場に淘汰(とうた)されるだろう」と分析。「仕事をしない人間は、私の仲間ではない。18万人の仲間たちの後ろにある18万の家庭に対して責任を負うか、1%の仕事をしない人間をそのまま残して彼らに対して責任を持つか。選択の余地は無い」と述べている。(c)東方新報/AFPBB News

※「東方新報」は、1995年に日本で創刊された中国語の新聞です。

最終更新:4/18(木) 19:10
東方新報

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事