ここから本文です

サムスンの折り畳みスマホの画面が破損-テスト機のレビュー中に

4/18(木) 13:49配信

Bloomberg

(ブルームバーグ): 韓国サムスン電子の新型折り畳みスマートフォン「ギャラクシー・フォールド」のレビュー用モデルの一部に、わずか数日間の使用で不具合が発生した。1980ドル(約22万円)の価格で来週発売する計画に暗雲が垂れ込めている。同社は同機発売により、低迷するスマホ市場を再活性化するとともに、自社の専門技術を誇示しようとしている。

ブルームバーグを含む一部メディアはレビュー機について数々の問題を指摘している。ブルームバーグのレビュー部門は15日にプラスチック製の保護材をはがした後、不具合を発見。16日夜までにちょうつがいの一番上に小さな裂け目が生じた。その後、ディスプレーは正常に機能しなくなった。

サムスン電子は2016年、「ギャラクシー・ノート7」の発火問題でリコール(無料の回収・修理)を余儀なくされ、打撃を被った。モバイル機器需要の伸びが鈍化する中、世界最大のスマホメーカーであるサムスンは、画期的な新製品によって成長を加速させるとともに、購入意欲を刺激しようとしている。ギャラクシー・フォールドの予約注文は15日に始まった。

サムスンは18日の発表資料で、「配布したサンプルの主要スクリーンに関する報告を幾つか受け取った。問題の原因解明のため、レビュー機を直接、徹底的に調べる所存だ」と説明した。

18日の韓国株式市場でサムスンは一時2.7%安を付けた。

原題:Samsung’s Foldable Screens Fail in Some Early Review Models (1)(抜粋)

(c)2019 Bloomberg L.P.

Mark Gurman, Sam Kim

最終更新:4/18(木) 13:49
Bloomberg

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事