ここから本文です

恋人に便座の首飾りを贈ろう 酒と女とクスリに浸るインドのスター「SANJU」予告編

4/19(金) 5:00配信

映画.com

 [映画.com ニュース]「バーフバリ」シリーズを日本で配給したツインが放つ新作インド映画「SANJU サンジュ」の予告編が、このほど披露された。“ボリウッド史上最大のスキャンダル王”と呼ばれた、実在の国民的俳優サンジュの半生を描く今作。映像では「大切な首飾りはどこなのよ!」と恋人が喚くなか、前後不覚のサンジュが便座を破壊し、そっと首にかけてあげるなど、無茶苦茶だがどこかコミカルな人格を象徴するシーンが収められている。

 インドの国民的スター“サンジュ”ことサンジェイ・ダットの半生は、まさに事実は小説よりも奇なり、例えるならジェットコースターだった。25歳で俳優デビューし、数々のヒット作出演により栄光を手にするも、浮気、薬物中毒、更正施設からの脱走、銃刀法違反、テロ容疑での逮捕など、幾度となく繰り返されるスキャンダルでスター街道から転落。それでも彼を支え続けた家族と恋人らの存在を交え、今なお愛されるサンジュの挫折と再生を描き出す。

 予告編では、サンジュの規格外の行動が明らかに。「酒と女が好きでクスリに浸る」というボイスオーバーが流れるなか、バスが轟音を立てて爆発炎上。インタビューで「何人の女性と関係を?」と質問されると、「プロも含めて? 一般人で記憶にあるのが…350人にしとこう」と言い放った。さらにはテロリストと間違われ逮捕されるなど、波乱に波乱が重なる。どうしようもない生活を送るサンジュだが、一方で見るものを惹きつけるカリスマ性を発揮し、魅力たっぷりに人生を謳歌していく。

 「SANJU サンジュ」は、「きっと、うまくいく」「PK」の巨匠ラージクマール・ヒラーニ監督がメガホンをとり、「バルフィ!人生に唄えば」のランビール・カプールが主演、「PK」のアヌシュカ・シャルマ、「パッドマン 5億人の女性を救った男」のソーナム・カプールらが共演。6月15日から全国公開される。

最終更新:4/19(金) 5:00
映画.com

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事