ここから本文です

美人デュオ「ビタースウィート」の理想の男性像は

4/19(金) 16:32配信

東スポWeb

 田崎あさひ(23)と長谷川萌美(25)による女性音楽デュオ「Bitter&Sweet(ビタースウィート)」が18日、大阪市の大阪スポーツ梅田事務所を訪れ、セカンドシングル「遠いところへいくのでしょう/ラブストーリーは始まらない」(発売中)をPRした。

 アップフロントワークス主催「FOREST AWARD NEW FACE オーディション」第2回グランプリの田崎と、第3回グランプリの長谷川で2013年に結成されたビタースウィートは、透明感あふれる歌声が生み出す音楽が最大の魅力だ。

 ロックバンド「RADWIMPS」に憧れ音楽の道を志したという田崎は「遠いところ――」について「1960~70年代テイストのフォーク調の楽曲で、懐かしいと思ってくれる方もいると思いますし、私たち世代にとっては新鮮だと思います。でも、歌詞は地球温暖化など世界情勢にも目を向けてみませんかというメッセージ性の強いものになってます」。

 一方、英国ロックバンド「クイーン」ファンで、「NHKのど自慢」チャンピオンになったこともある長谷川は「ラブストーリー――」について「歌謡曲テイストで、あみんさんのような楽曲になっていて、女の子の恋愛の三角関係を歌っています」と話した。

 また理想の男性については「自分の仕事に誇りを持っていて、私が抜けたところがあるので、しっかりリードしてくれる人がいいです」(田崎)、「失敗しても夢に向かって進んでいくような前向きな人がいいです」(長谷川)と明かした。

最終更新:4/19(金) 16:37
東スポWeb

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事