ここから本文です

「ヤング ブラック・ジャック」今夏発売の16巻で完結、イラスト集も同時刊行

4/19(金) 12:51配信

コミックナタリー

手塚治虫原作、田畑由秋脚本による大熊ゆうご「ヤング ブラック・ジャック」15巻が、本日4月19日に発売。その帯にて、今夏発売の16巻が最終巻であること、また「ヤング ブラック・ジャック」のイラスト集が同時刊行されることも告知された。

【写真】イラスト集に収録されるイラストのイメージ。(メディアギャラリー他6件)

「ヤング ブラック・ジャック」は1960年代を舞台に、手塚の「ブラック・ジャック」に登場するブラック・ジャックこと間黒男の若き日の活躍を描く物語。2011年よりヤングチャンピオン(秋田書店)にて連載されており、2015年にはTVアニメも放送された。最新15巻では、進行した癌に侵された如月恵を、周囲の反対を押し切って間が手術するエピソードが展開される。またアニメイトでは単行本の購入者に特典ペーパーも用意された。

最終更新:4/19(金) 12:51
コミックナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事