ここから本文です

巨人、虎相手にまたも2桁得点の猛攻 ミス逃さず八回に一挙6得点

4/19(金) 21:16配信

デイリースポーツ

 「阪神-巨人」(19日、甲子園球場)

 巨人が猛打で阪神を突き放した。八回に4点を加え、4日の阪神戦以来、今季2度目の2桁得点に到達した。

 二回に小林の1号3ランで先制。五回は岡本の7号ソロで6点のリードを奪った。

 八回はエース菅野が木浪に3ランを打たれた直後の攻撃で、2死無走者から猛攻。山本の2点三塁打で8-3とすると、続く小林が打ち上げた飛球を中堅手・近本が落球。代打・阿部の適時打、坂本勇の5号2ランで12-3とした。

最終更新:4/20(土) 22:58
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事