ここから本文です

DeNAが継投失敗 7回無失点の今永の勝ち星消滅

4/19(金) 21:17配信

デイリースポーツ

 「広島-DeNA」(19日・マツダスタジアム)

 DeNAが継投に失敗し同点に追いつかれた。

 1点リードの八回、7回106球で無失点と好投していた今永から三嶋にスイッチした。2死を奪うも連続四球で一、二塁。代打・西川が出てきたところで左の砂田を投入したが、同点となる中前適時打を許した。

 さらに2死満塁とピンチは続いたが、パットンが代打の野間を空振り三振に仕留め、逆転は許さなかった。

 今永は4月12日の広島戦で完封勝利を収め、この日も7回無失点で4連覇を狙う広島打線を封じていた。

最終更新:4/19(金) 21:20
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/23(木) 10:20

あなたにおすすめの記事