ここから本文です

女子高生2人がラジオ番組に挑戦っちゃ!「佐渡島ときどきラジオガール」1巻

4/19(金) 22:16配信

コミックナタリー

ミサト「佐渡島ときどきラジオガール」1巻が、本日4月19日に発売された。

本作は佐渡島を舞台に、東京から引っ越してきたばかりのさやかと、佐渡島に住むギャルのもろみという2人が、自分たちでラジオ番組に挑戦する姿を描く作品。佐渡島に来たばかりのさやかは、実家の酒造を手伝うもろみと出会い、最初は「私とは正反対」と感じるも、同じラジオ番組が好きなことがわかって意気投合する。さらに同じ高校の同級生であることも判明し、2人は新たにラジオ部を設立するために奔走する。本作は秋田書店のWebマンガサイト・マンガクロスにて連載中。

また秋田書店では、「方言女子はかわいいと思いませんか?」と題したキャンペーンを実施している。対象は「佐渡島ときどきラジオガール」のほか、同じく本日発売の仁山渓太郎「津軽先輩の青森めじゃ飯!」、井上行広「あわドルぐらし」、小林俊彦「青の島とねこ一匹」のそれぞれ1巻、発売中の新島秋一「博多弁の女の子はかわいいと思いませんか?」1、2巻の計6冊。このうち2冊の帯にある応募券を使用してハガキで応募すると、フェア参加作家の描き下ろしマンガが収録された小冊子が、抽選で100名にプレゼントされる。詳細は単行本の帯で確認を。

最終更新:4/19(金) 22:16
コミックナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事