ここから本文です

Janne Da Arc・you、kiyo、shujiがコメント ファン、そしてリーダーyasuに謝罪「心から反省」

4/19(金) 9:36配信

オリコン

 1日に解散を発表したヴィジュアル系ロックバンド・Janne Da Arcのギターのyou、キーボードのkiyo、ドラムのshujiの3人が18日、連名でコメントを発表。応援してくれたファン、そしてリーダーで先にコメントを発表していたボーカルのyasuに謝罪した。

■Janne Da Arcのプロフィール 主なヒット曲も

 文章はyouが他の2人と話した内容をまとめたもので、ネットでのファンの声について「ストレートで感情が剥き出しになった言葉の数々は辛辣で、正直、残酷なくらい僕らの心に突き刺さりました」と表現。そして、「十年以上の時間はあったのに、ka-yuの件があったからって、もっと早い段階でJanne Da Arcをどうにか出来なかったのはプロとしてどうなの?」という意見には、「yasuに比べたら、僕らは未熟だったと思います」と心境を吐露した。

 同じ目線でyasuと向き合えていなかった過去を悔やみ、「もしも僕らがもっと早くいろんなことに気づいて、それを行動に移していたら、今回のような哀しくて最悪な結末とは違ったものになってたんじゃないかと思うと、何度ファンの皆様に謝っても足りないくらいだと心から反省しています」と改めて謝罪。

 そして、「僕ら3人で話して考えて決めた、今日一番伝えなきゃいけないこと、伝えたいことをこれから書きます」と前置きし、「大切なものを守る為に走り続けてきたyasuには今、自分のことだけを考えてゆっくり休んで欲しいと心から願ってます」と体調不良でリハビリ中のyasuの回復を願った。

 続けて、yasuの動向を気にするファンに向けて「yasuの方から、皆様に、そして僕らに、何かを伝えたい、と思うその日が来るまでは、yasuのことを、ゆっくりと静かに見守っていて下さると嬉しいです」と呼びかけ。これが「Janne Da Arcのメンバーとしてする、ファンの皆様への最後のお願いです」と締めくくった。

 Janne Da Arcは1999年5月19日に、シングル「RED ZONE」でメジャーデビュー。2007年から活動休止しメンバーは個々の活動を展開していたが、今月1日、ベーシストのka-yuが3月31日をもって脱退したことを受けバンドの解散を発表していた。

最終更新:4/21(日) 21:25
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事