ここから本文です

はなわ、後輩・春日のプロポーズに大号泣 朝起きたら「ものすごい勢いで目が腫れてた」

4/19(金) 11:27配信

オリコン

 お笑い芸人でミュージシャンのはなわが19日、自身のブログを更新。前日放送のTBS系『ニンゲン観察バラエティ モニタリング3時間SP』で、事務所の後輩・オードリー春日俊彰の2008年から交際してきたクミさんへの“サプライズプロポーズ”に「涙が止まらなかった」と感動した。

【写真】一緒にトゥースする春日&クミさん 若林&ゆずも見守る!

 番組を見ていたはなわは「春日の手紙でめちゃくちゃ泣いて、若林の号泣でめちゃくちゃ泣いてしまった」と自身も号泣。「長くお付き合いしていた事や、クミさんがずっと支えていた事など、色々と春日から聞いていただけに本当に本当に嬉しかった。そして、春日がめちゃくちゃカッコよかった。やはり最高の男です」と、かわいがっていた後輩の一世一代のプロポーズを絶賛した。

 あまりに号泣したため「朝起きたらものすごい勢いで目が腫れてた」と明かし、「春日が結婚かぁ。凄い事だー。いやー本当に良かった!おめでとう」と改めて祝福した。

 はなわとオードリーは昔から親交が深く、オードリーはラジオ『オードリーのオールナイトニッポン』でも、はなわとの爆笑エピソードをたびたび披露。ファンからも好評を集めている。

 番組ではこれまで春日はクミさんと「6年前に出会った」と話してきたが、実は2009年に『FRIDAY』で2ショットを撮影された女性がクミさんで、相方の若林正恭にも隠しながら約11年も交際していた新事実が明らかに。そんな長すぎた春に終止符を打つため、春日はクミさんプロポーズすることになり、その模様が放送された。

 春日がピアノを猛特訓して人気デュオ・ゆずと「栄光の架橋」をコラボで演奏し、教会で手紙を読み上げて婚約指輪を差し出し、「結婚してください」とプロポーズ。涙を流していたクミさんは「はい」と快諾し、春日も珍しく涙を流す。そして、牧師役で隠れていた若林も、中学時代からの付き合いの相方の一世一代のプロポーズに、大粒の涙を流しながら祝福した。

最終更新:4/21(日) 23:25
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事