ここから本文です

“こんまり”に有名メンターが宣戦布告「インタビューは2回とも断った」

4/19(金) 22:20配信

ELLE ONLINE

アメリカでも大人気の片付けリアリティ番組「KonMari 人生がときめく片づけの魔法」。セレブのファンも多い「こんまり」こと近藤麻里恵にある大御所コンサルタントが反論している。

今や世界的な知名度と人気を獲得した片付けコンサルタントの「こんまり」こと近藤麻理恵。エレン・デジェネレスの番組やスティーブン・コルベアのトーク番組にも出演、支持を集めている。

彼女の「ときめかないものは処分する」片付け方法はアメリカ人にも大人気。でもこのメソッドに堂々と反論する人が! それは大御所ファッションコンサルタントでパーソンズ美術大学のファッションデザイン学科の学部長だったティム・ガン。2017年までハイディ・クルムとともにリアリティ番組「プロジェクト・ランウェイ」に出演、メンターを務めていた人物である。

今週、ポッドキャスト「One Way Ticket Show」に出演したガンは「近藤麻理恵のインタビューをやってほしいと2回頼まれたことがある。でも2回とも断った」ときっぱり! さらに「僕はこんまりの信者ではないよ。彼女のメソッドを読んでいない。ときめくかどうかが問題?」と疑問を呈したガン。「例えば、僕は大量の本を持っている。それが全部ときめくか? ピーター・マーク・ロジェの類語辞典は全然ときめかない。でもだからといって捨てる? あり得ないよ!」。

断捨離ブームの中、ときめかなくても持ってていい、たくさん物を持っていてもいいと言ってくれるガンは貴重。でも彼が大量の本をどう収納しているのかが気になるところ。断捨離できない人向けに「大量のものを保管するメソッド」をリリースしてほしい!

text: Yoko Nagasaka

最終更新:4/19(金) 22:20
ELLE ONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事