ここから本文です

黒田新四段に免状 「一局一局に全力」 43年ぶり県人棋士

4/19(金) 12:25配信

愛媛新聞ONLINE

 将棋のプロに1日付で昇格した黒田尭之(たかゆき)四段(22)=愛媛県松山市=に18日、日本将棋連盟から免状が贈られた。大阪市の関西将棋会館であった昇段者授与式に出席した黒田四段は「憧れの場に立つことができてうれしい。目の前の一局一局に全力で挑みたい」と抱負を語った。デビュー戦は5月14日の加古川青流戦で、同時昇段した出口若武四段(23)と対局する。

愛媛新聞社

最終更新:4/19(金) 12:25
愛媛新聞ONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事