ここから本文です

桃色革命から小桃音まい卒業「好きになってくれてありがとう」

4/20(土) 0:00配信

音楽ナタリー

桃色革命からリーダーの小桃音まい、初期メンバーの児玉せりか、2期生の相沢美玲が卒業する。

2016年8月のライブをもってソロでの活動を休止し、2016年夏にオーディションで選出されたメンバーと共に桃色革命を結成した小桃音。今回の発表に際して彼女は「たくさんいるアイドルの中で小桃音まいと出会ってくれて、好きになってくれてありがとうの気持ちでいっぱいです」とファンへの感謝の気持ちを述べた。卒業は今年の夏を予定しており、卒業公演などの日程は追って発表される。

児玉は5月25日に桃色革命から卒業。3年間桃色革命のライブに一度も休むことなく出演し、ファンからは“鉄人”と呼ばれていた児玉は「鉄人と呼ばれたりもしましたが鉄人ではないです……薬を飲んでライブした日も沢山ありました。それでも、頑張ってステージに立てたのは支えてくれてた皆さんのせりかコールがあったり、優しくて楽しいメンバーがいたからここまで頑張れました」とコメントしている。6月29日に桃色革命を卒業する相沢は「だいすきなみなさんに出会えて、まいにゃさんをはじめ初期メンバーのすごい先輩と、一緒にがんばれた同期と、個性豊かで明るい後輩と活動できて心から幸せです。残りの時間もたくさん幸せな時間を一緒に過ごしたいです」と述べている。

なお桃色革命は近日、新メンバーオーディションを行う。

■ 相沢美玲 卒業公演
2019年6月29日(土)東京都 morph-tokyo

最終更新:4/20(土) 0:00
音楽ナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事