ここから本文です

【JRA】ルーキーの菅原明良騎手が63戦目で初勝利

4/20(土) 13:31配信

netkeiba.com

 20日の福島6Rで6番タイキダイヤモンドが1着となり、騎乗していた菅原明良騎手(美浦・高木登厩舎)は、JRA63戦目での初勝利をあげた。

 菅原明良騎手は2001年3月12日生まれの18歳。今年競馬学校を卒業した7人のルーキーの中で、6人目の勝ち上がりとなった。

【菅原騎手のコメント】
「少し時間がかかってしまいましたが、今はとても嬉しい気持ちでいっぱいです。ただ、良い騎乗はできなかったので、悔しい気持ちの方が大きいです。

 タイキダイヤモンドは自分のデビューの日から乗せていただきました。僕がうまく乗ることができなかったので惜しい結果が続いてしまい、申し訳ない気持ちでしたので、今日勝つことが出来て良かったです。乗せていただいた馬主の方々をはじめ、調教師の先生、厩舎スタッフの皆様にありがとうございましたと伝えたいです。

 この後も騎乗がありますが、良い着順、良い騎乗ができるよう、頑張りたいです。日々精進したいと思います。ありがとうございました」(JRAのホームページより)

最終更新:4/20(土) 20:31
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい