ここから本文です

韓国アーティスト初!BTS(防弾少年団)、ニューアルバムがイギリスのオフィシャルチャートで1位獲得

4/20(土) 14:32配信

M-ON!Press(エムオンプレス)

■BTS(防弾少年団)、ニューアルバム『MAP OF THE SOUL : PERSONA』を4月12日に世界同時リリース!
BTS(防弾少年団)が、韓国歌手で初めて英国オフィシャルアルバムチャートの頂点に立った。

【画像】英国オフィシャルチャート公式Twitterの投稿

4月19日(現地時間)、英国オフィシャルチャートは「BTSが『MAP OF THE SOUL : PERSONA』で韓国歌手で初めてオフィシャルアルバムチャートで1位を記録した」と発表。「このアルバムは『LOVE YOURSELF』シリーズ3枚のアルバム以降、オフィシャルアルバムチャートでトップ40にランクインした歴代4枚目のアルバムとなる」と報じた。

4月12日に全世界同時発売されたBTSのニューアルバム『MAP OF THE SOUL : PERSONA』は、オフィシャルチャートのオフィシャルアルバムチャート トップ100(Official Albums Chart Top 100)のほか、オフィシャルアルバムチャートアップデート トップ100 、オフィシャルアルバムセールスチャート トップ100、オフィシャルフィジカルアルバムチャート トップ100、オフィシャルスコティッシュアルバムチャート トップ100で1位、オフィシャルアルバムダウンロードチャート トップ100で2位、オフィシャルアイリッシュアルバムチャート トップ50で6位、オフィシャルアルバムストリーミングチャート トップ100で8位を記録。計5つのチャートで1位を獲得する新記録を樹立した。

また、アルバムのリード曲「Boy With Luv feat. Halsey」は、オフィシャルシングルチャート トップ100(Official Singles Chart Top 100)で13位を記録。昨年「IDOL」で獲得した韓国グループ最高記録(21位)を更新した。

「Boy With Luv feat. Halsey」は、オフィシャルシングルチャート トップ100およびオフィシャルシングルチャート トップ40で13位にランクインしたほか、オフィシャルシングルチャートアップデート トップ100で8位、オフィシャルシングルセールスチャート トップ100で9位、オフィシャルシングルダウンロードチャート トップ100で9位、オフィシャルオーディオストリーミングチャート トップ100で18位、オフィシャルスコティッシュシングルセールスチャート トップ100で14位、オフィシャルアイリッシュシングルチャート トップ100で14位を記録。8つのシングルチャートの上位圏内に送り込んだ。

さらに、アルバム収録曲のほとんどがシングルチャート上位圏にランクイン。「Make It Right」「Mikrokosmos」「HOME」「Dionysus」はオフィシャルシングルチャート トップ100と オフィシャルシングルチャートアップデート トップ100、オフィシャルシングルセールスチャート トップ100、オフィシャルシングルダウンロードチャート トップ100、オフィシャルスコティッシュシングルセールスチャート トップ 100にランクインした。

現在、BTSは韓国でニューアルバムのプロモーションを行っており、4月19日のKBS2『ミュージックバンク』でカムバックと同時に1位を獲得。本日20日にはMBC『ショー!音楽中心』、21日・22日にはSBS『人気歌謡』を通じてカムバックステージを続ける。

リリース情報
2019.04.12 ON SALE
ALBUM『MAP OF THE SOUL : PERSONA』

BTS(防弾少年団)OFFICIAL WEBSITE
https://bts-official.jp/

最終更新:4/20(土) 15:30
M-ON!Press(エムオンプレス)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事