ここから本文です

「生活に制限」訴え棄却 米軍住宅に囲まれ「陸の孤島」 横浜地裁

4/20(土) 16:00配信 有料

朝日新聞デジタル

 自宅の周囲が米軍施設の「根岸住宅」に囲まれている横浜市中区の山本嘉平治さん(104)=現在は老人ホームに居住=が、外部との交通やライフラインの確保がままならない「陸の孤島」の生活を余儀なくされたとして、国に約4億2千万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が19日、横浜地裁であった。高宮健二裁判長は「原告が受けた不利益や制限が受忍限度を超えているとは言えない」として、請求を棄却した。

 判決によると、山本さんや家族は戦前から同じ場所に土地を所有し、住んでいた。戦後、周囲が米側に接収されたために、「陸の孤島」となり、外部から自宅まで行くために通行パスが必要になった。…… 本文:1,012文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

朝日新聞社

最終更新:4/20(土) 16:00
朝日新聞デジタル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事