ここから本文です

阪神・ドラ1近本 足で巨人守備陣をかき回すも…後続凡退で先制ならず

4/20(土) 14:26配信

デイリースポーツ

 「阪神-巨人」(20日、甲子園球場)

 阪神・ドラフト1位・近本が、持ち味の走力で巨人守備陣をかき回した。

【写真】チャンスを逃した直後…石川に被弾 マウンドの岩貞の表情は

 1番・中堅で先発出場し、一回、先頭で打席へ。ヤングマンに対し、たたきつけた打球は高く弾み、遊撃への内野安打で出塁した。送球を受けた一塁手・岡本がヤングマンへ返球。この際、二塁ベースががら空きとなっている隙を見逃さず、近本は二塁を狙った。

 ヤングマンはベースカバーに入った坂本勇に慌てて送球したが、これが乱れ、ボールは中堅方向へ転々。この間に、近本は一気に三塁まで進塁した。

 二塁進塁は野選、三塁進塁はヤングマンの失策が記録された。

 前夜12失点と大敗した阪神。ルーキーが大チャンスを作ったが、無死三塁で糸原、糸井、大山が3つの内野ゴロ。絶好機を逃した。

最終更新:4/20(土) 14:55
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/25(土) 9:10

あなたにおすすめの記事