ここから本文です

別れ話のもつれ…元交際相手に執ようにメール、容疑で男逮捕 男が連れ去ったか、女性一時不明/県警

4/20(土) 6:13配信

埼玉新聞

 元交際相手の女性に執ようにメールを送り付けたとして、埼玉県警人身安全対策課と捜査1課、寄居署は19日、ストーカー規制法違反の疑いで、群馬県太田市福沢町、無職の男(40)を逮捕した。

<大宮刺殺>女性と男もみ合い「助けて」と叫び声 女性死亡、容疑で交際相手を逮捕 会社員ら取り押さえる

 逮捕容疑は、9日から15日の間、県北部に住む元交際相手の20代女性に、21回にわたって携帯電話で「会って話したい」などとショートメールを送信しストーカー行為をした疑い。容疑を認め、「別れることに納得できなかった」と供述しているという。

 同課などによると、16日午後5時40分ごろ、女性から「ストーカーに追い掛けられている」と110番があり、警察官が小川町内の路上に駆け付けたところ、窓ガラスが割られた女性の車を発見。元交際相手の男の関与が浮上し、2人の行方を捜索していた。

 翌17日には千葉県神崎町の駐車場で、男の車が見つかった。19日午前9時10分ごろ、男と女性が近くの学校に現れ、学校関係者が県警に連絡した。

 県警は9日、女性から男との別れ話のもつれで相談を受け、男には女性に連絡しないように口頭で警告。その後も連絡が続いたため、女性は16日に被害届を出す予定だった。

 県警は男が女性を連れ去った疑いも視野に、千葉県に行った経緯などについて調べる。

最終更新:4/20(土) 6:13
埼玉新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事