ここから本文です

横断中の女性、車にはねられ死亡 容疑で運転の会社員を逮捕「脇見をした」 越谷署、女性の身元を確認

4/20(土) 6:20配信

埼玉新聞

 18日午後8時15分ごろ、埼玉県越谷市花田1丁目の県道交差点で、道路を横断していた女性が乗用車にはねられた。女性は搬送先の病院で死亡が確認され、越谷署は自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで、車を運転していた同市東越谷5丁目、会社員(46)を現行犯逮捕した。

乗用車が横向きに停車…トラックが追突、10代の4人死傷 三郷の常磐道、最大で4時間通行止め

 同署によると、現場は信号のない十字路交差点。横断歩道を歩いていた女性を、進行してきた乗用車がはねた。近くで事故に気づいた男性が110番した。会社員は「脇見をしていた」などと容疑を認めているという。同署は容疑を過失致死に切り替え、詳しい事故原因を調べるとともに、60~70歳と見られる女性の身元を確認している。

最終更新:4/20(土) 6:20
埼玉新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事