ここから本文です

お値段以上のクオリティ。15,000円以下の通勤「神」パンプス図鑑

4/20(土) 22:11配信

ELLE ONLINE

働く女性にとって、ビジネスシーンのおしゃれをサポートしてくれるパンプスは必須アイテム。けれど、毎日ヘビロテするものだから、あまりお金をかけたくないというのが本音。そこで、15,000円以下で手に入る、モード&ハイスペックなパンプスを「エル」が徹底リサーチ!

【写真】人気ブランドの新作パンプス・2019春夏

「チャールズ&キース」

■上品なブラウンカラー
■細身のシャープなデザイン
■脱いでもおしゃれなクッションインソール

こっくりとした深いブラウンカラーは、落ち着いた大人の女性らしい佇まいに。インソールの黒のステッチデザインにまでこだわっており、脱いだときにまで抜かりのないおしゃれをアピール。

パンプス(H6.5cm)¥5,900/チャールズ&キース

「ファムゾン」

■付け替え可能なヒール
■組み合わせは3,000種類以上
■シーンによって使い分けができる

シーンに分けてヒール部分を付け替えておしゃれを楽しめる「ファムゾン」。ボディとヒールに組み合わせは3,000以上ある中から、ワークシーンに使える白や赤、オフの日に履きたいパープルや型押しヒールをセレクト。

パンプス本体¥13,889、パンプス本体に付けたヒール(H6cm)¥4,167、ブルー型押しのヒール(H6cm)¥4,167、白のヒール(H6cm)¥3,241、ボルドーのヒール(H6cm)¥3,241/ファムゾン

「ル タロン」

■トレンド感漂うバイカラー
■レトロな雰囲気のバックルデザイン
■クッション性の高いインソール

クラス感のあるネイビーと、アッパーのべっ甲柄バックルがアクセントとなり、大人シンプルなスタイルに取り入れるにはぴったり。

パンプス(H6cm)¥9,800/ル タロン

「ローズバッド」

■モード感のあるアシメトリーなデザイン
■軽やかなライトブルー
■エレガントなフレンチヒール

一見シンプルながら、足入れ部分がアシンメトリーなスクエアになったひとくせデザイン。春らしさ感じるパステルなライトブルーで思わず足取りも軽やかに。

パンプス(H6cm)¥12,000/ローズバッド

「ダイアナ」

■抜け感を作るホワイトレザー
■カットアウトのアクセント
■安定感のあるチャンキーヒール

コーディネートの邪魔をしない程度のサイドのカットアウトが、シャープな表情を生み出す。足が疲れにくいボリューミーなチャンキーヒールは、働く女子の嬉しい味方!

パンプス(H4cm)¥14,500/ダイアナ

最終更新:4/20(土) 22:11
ELLE ONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ