ここから本文です

コワい夜道の防犯対策、人気グッズを大公開! 「あおり運転」対策にもOK

4/20(土) 20:04配信

アーバン ライフ メトロ

事前シミュレーションが必須

 毎日多くの犯罪が起こる大都会・東京。ひとり暮らしや夜のひとり歩きに不安を覚える女性も多いのではないでしょうか。

【写真】もう怖いものなし? 売れ筋のグッズはこちら

 そんなときに頼れるのが護身防犯グッズです。女性にはどのようなグッズが人気なのでしょうか。2018年にオープンした専門店「ボディーガード アキバ店」(千代田区外神田)に聞きました。

 銀座線「末広町駅」から徒歩約2分の同店。20坪の店内には護身防犯グッズのほか、武道具など約1000種類が置かれています。

 今回、女性に人気のグッズを紹介してくれるのは、男性スタッフの杉本拓哉さんです。

「2018年にオープンしたとき、ほとんどのお客さんは男性でしたが、今は女性が増えています。そのため、当店では女性が気軽に相談できるよう、女性スタッフが2人常駐しています」(杉本さん)

 それでは、さっそく紹介してもらいましょう。いったいどのようなグッズが女性に人気なのでしょうか。

「その前にひとこと言わせてください。まず、護身や防犯は『シミュレーション』がとても大切です。グッズを持っていても、いざというときに取り出せない、使えないと意味がありません。ですから、グッズを買う際には利用シーンをしっかりイメージして下さいね。

 あと、グッズを持ち運ぶときは、取り出しやすい位置に必ず入れておくこと。利き手が右手の人はバッグやポケットの右側です。あと、護身や防犯の基本は『逃げる』ことで、相手と『戦う』ことではありません。腕に自信があっても必ず逃げて下さい」(杉本さん)

 なるほど分かりました。それでは改めて人気のグッズを紹介してもらいましょう。

催涙スプレーは、目を狙う必要ナシ!

 杉本さんによると、女性に人気のグッズは、催涙スプレーと防犯アラーム、スタンガンだといいます。まずは催涙スプレーの説明を聞きましょう。

「『ホワイトウルフ トルネード20』、『ホワイトウルフ リップスティック型』という催涙スプレーがあります。リップスティック型は、女性が抵抗なくバッグに入れられるデザインです。ちなみに両方とも『液状発射』タイプ。『液状発射』とは水鉄砲のように『ピュッ』と発射するものです。スプレーですから、『シュッ』という霧状をイメージする人が多いですが、護身と防犯には『液状発射』が効果的です」(杉本さん)

 その理由は「風の影響を受けにくい」から。暴漢に襲われたときに向かい風が吹いていた場合、霧状だと自分自身にかかってしまう可能性があるそうで、それを防ぐためにも「液状発射」が効果的なのだといいます。

 容器の中に入っているのは「OCガス」で、その主成分はトウガラシの辛さの素としておなじみのカプサイシン。想像するだけで涙が出てきます……

「催涙スプレーは、相手の『目を狙って』発射するイメージがありませんか? でも、被害者は動揺しているわけですから、現実的に考えて、目にはなかなか当たりませんよね。しかも相手がメガネをかけていたら、物理的に当たりません。

 しかしご安心を。目ではなくても、顔の一部であれば十分効果があるんです。液体はすぐ揮発するので、その気体が相手の目に少しでも触れれば、もう目を開けていることができません」(杉本さん)

 ちなみに、ボタンを押すと3~4秒間発射され、その飛距離は無風時で2~3m。価格は「トルネード20」が1190円(税抜)、「リップスティック型」が2980円(同)です。

1/3ページ

最終更新:4/20(土) 21:42
アーバン ライフ メトロ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事