ここから本文です

西武・山川どすこい7発目、芝生席上部まで 子どもたちの前で一発

4/20(土) 15:39配信

西日本スポーツ

 ◆西武-ソフトバンク(20日・メットライフドーム)

 西武の山川穂高内野手(27)が4試合ぶりの7号ソロを放った。3回先頭。スアレスの外角フォークを完璧に捉え、左中間芝生席上部まで運んだ。「今日はたくさんの少年野球チームの子どもたちが来ているので、その中で打てて良かったです」と笑顔。この日は西武鉄道沿線の少年野球連盟に所属する約110チーム、約4800人が招待されている。

【写真】山川がサヨナラ打。ナインから手荒い祝福

 ダイヤモンドを一周すると、おなじみとなった今季7度目の「どすこい!」ポーズを披露。週末でにぎわう本拠地のムードも最高潮になった。

西日本スポーツ

最終更新:4/20(土) 15:39
西日本スポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

あなたにおすすめの記事