ここから本文です

「ジューシーで美味しい!」 無印良品で買うべき冷凍食品。

4/21(日) 8:00配信

東京バーゲンマニア

衣服、生活雑貨、食品と幅広いジャンルを取り扱っているライフスタイルブランド「無印良品」。じつは最近、冷凍食品も取り扱っているのを知っていますか?

無印良品は2018年9月から、人々の食生活をサポートしたいとの思いから、冷凍食品業界に参入しました。

現在そのラインアップは50種以上! 今回は1万人アンケートによって選ばれた人気商品を紹介します。

ジッパー付きで保存に便利

2019年4月16日に放送された特番「国民1万人がガチで投票! 冷凍食品総選挙」(テレビ朝日系)で、冷凍食品ランキングベスト30の商品が発表されました。

ニチレイ、ニッスイ、テーブルマーク、イートアンドなど大手食品メーカーが参戦する中で、大健闘を見せた無印良品。昨年秋に冷凍食品の販売を開始したばかりで、ネットストアと一部店舗のみの販売にもかかわらず、1商品が12位という好位置につける快挙を果たしました。

その商品が、「国産黒豚肉入り餃子」(450円)です。化学調味料不使用で、素材本来の味わいに仕上がっています。

20個入り・360グラムと容量もたっぷりでお得感が高めな点が特に支持されたようです。

公式サイトのクチコミをみると、さっぱりした優しい味わいのようです。

「皮薄め。味さっぱり、ジューシーさもあっておいしかったです!」「肉肉しいわけでもなく、かといって野菜が主張しているわけでもなく、濃すぎない優しい味のあんです」「豚肉の自然な脂の甘さが口全体に広がり、かつ野菜の風味も感じられる」

●ジッパー付きで保存に便利
無印良品の冷凍食品は、ほかのメーカー大きく異なる点があります。

それは、"透明なパッケージ"。中身が見えると買いやすさにも繋がりますよね。

また、ジッパー付きなので、保存にも便利! 好きなときに好きなだけ調理して食べることができます。

現在、冷凍食品のバリエーションは50種以上。キンパ(韓国風のりまき)やキッシュ、フレンチトーストなど、一風変わった商品ラインアップも特徴です。

冷凍食品はネットストアのほか、東京を中心に全国約20店舗で取り扱っています。「国産黒豚肉入り餃子」はネットストアでは在庫切れ中で、4月19日午後入荷予定となっています(4月17日時点)

商品ならびに取り扱い店舗の詳細は公式サイトへ。

最終更新:4/21(日) 8:00
東京バーゲンマニア

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事