ここから本文です

【RIZIN】那須川天心とパッキャオ推薦選手・ビアグタン、試合に先がけドラゴンボールの技で対決

4/21(日) 7:15配信

イーファイト

 4月21日(日)神奈川・横浜アリーナにて開催される『RIZIN.15』の前日計量が、20日(土)都内で行われた。

【フォト】那須川の応戦に、ビアグタンは満面の笑みでガッツポーズ

 第11試合で対戦する、那須川天心(20=TARGET/Cygames)は58.95kg、フリッツ・ビアグタン(23=フィリピン/Biagtan Martial Arts)は那須川より1.5kg軽い57.45kgで、契約体重の59kgをクリアーした。

 ビアグタンは、アフロヘアーのウィッグにサングラスをかけ、口元をストールで隠したユニークなスタイルで計量を行った。また、計量後のフォトセッション中、那須川に向けてドラゴンボールに登場する技「かめはめ波」を撃つジェスチャーをすると、那須川は同じくドラゴンボールの技「ファイナルフラッシュ」で返し、会場は盛り上がった。

 那須川は、試合前の公開練習で、ドラゴンボールの登場キャラクター「セル」に例え「第2形態、第3形態に持って行けるように」と、肉体改造していると説明するほどドラゴンボール大ファン。それを知ってかビアグタンのこのパフォーマンス。それにしてもビアグタンのキャラは謎だ。

 ユーモアたっぷりのビアグタンだが、彼は現WBCムエタイフェザー級フィリピン王者で実力は侮れない。

 那須川は肉体改造で体型にも変化が現れてきたとし、7月にRISEの大阪大会も控えていることから「相手には触れさせずに、怪我無く一瞬で倒したい」と語る。果たして那須川はダメージを負わずKO勝ちで飾ることができるか。

最終更新:4/21(日) 22:26
イーファイト

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事