ここから本文です

錦織、西岡、ダニエル太郎が一緒に食事。揃って出場予定のバルセロナで

4/21(日) 7:00配信

THE TENNIS DAILY

22日に開幕する「ATP500 バルセロナ」(スペイン・バルセロナ/4月22~28日/クレーコート)に出場予定の錦織圭(日本/日清食品)、西岡良仁(日本/ミキハウス)、ダニエル太郎(日本/エイブル)。現地で一緒に食事をする様子を、ダニエル太郎が自身のSNSに投稿した。

【最新】ATPランキング シングルス

ダニエル太郎はTwitterに「イカスミパエリア(パエリアの絵文字)バルセロナー(ハートの絵文字)」とコメントを添えて、真っ黒なパエリアを囲んだ3ショット写真を投稿。

ユーザーからは「色んな国で、仲間同士食べたりお話ししたりで、良い気分転換ですね」「なんと豪華な顔ぶれだこと」「楽しんでプレーしてください」といったコメントが寄せられている。

そんな3人が出場予定の「ATP500 バルセロナ」のドローが発表され、錦織は第4シードで出場し1回戦は免除。初戦となる2回戦では、世界57位ライリー・オペルカ(アメリカ)対世界65位のテイラー・フリッツ(アメリカ)の勝者と対戦する。

また、西岡は世界124位チョン・ヒョン(韓国)と、ダニエル太郎は世界60位マッケンジー・マクドナルド(アメリカ)とそれぞれ1回戦で対戦予定だ。

(テニスデイリー編集部)

※写真は「ATP1000 インディアンウェルズ」での錦織
(Photo by Yong Teck Lim/Getty Images)

(c)テニスデイリー

最終更新:4/21(日) 7:35
THE TENNIS DAILY

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事