ここから本文です

NGT48荻野由佳「幸せだったねとみんなで言えるような公演に」

4/21(日) 14:26配信

東スポWeb

 新潟を拠点に活動するアイドルグループ「NGT48」のチームNIIIが21日、新潟市内の専用劇場で千秋楽公演「誇りの丘」を行った。

 運営会社は11日に現存の2チーム制(チームNIII、チームG)をやめ、1期生と研究生に分けて再スタートを切ることを発表。そのため、この日が「千秋楽公演」となった。

 メンバー一人ひとりの自己紹介コーナーで、荻野由佳(20)は「最後の公演ということで、今までで一番盛り上がって、楽しかった、幸せだったねとみんなで言えるような公演にしたい」と訴え「最後にどこまでも盛り上がっていくぞ~!」とファンに呼びかけた。

 キャプテンの加藤美南(20)も「最後になってしまいましたけど、最後に最高のパフォーマンスをしたいと思います」と意気込んだ。

 また、この日でNGT48との兼任が解除となるAKB48の柏木由紀(27)は「『誇りの丘』公演は2桁出演とはなりませんでした…多分5回くらい」と苦笑い。メンバーからの突っ込みに「惜しかった、惜しかったのよ。NGT48兼任最後の日となるんですけども」と話し、ファンの笑いを誘った。

最終更新:4/21(日) 17:07
東スポWeb

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事