ここから本文です

AAA浦田直也容疑者が謝罪会見 活動自粛を発表「もう正直、一切飲まない」

4/21(日) 21:28配信

東スポWeb

 都内で女性に暴行したとして逮捕された男女6人組グループ「AAA」のリーダー・浦田直也(36)が21日夜、釈放後に都内で謝罪会見を行った。

 黒く髪の毛を染めて会見場に現れた浦田は、深々と頭を下げ「大変、ご迷惑をおかけしたことを心よりおわびいたします」と被害女性やファン、AAAのメンバー、関係者らに謝罪した。

 浦田は19日午前5時ごろ、都内のコンビニで女性に声をかけ、断られたことで平手打ちをしたというのが事件の概要だ。

 事件が起きる前日夕方から飲み続けていたといい、事件の内容は「(飲み会の)最後の方は記憶をなくしまして。(事件は)全く覚えていない」と繰り返した。20日朝に警察が自宅に来て逮捕となったが「最初は何のことを言われているんだろう」と感じたという。

 ただ浦田の弁護士によると、記憶がないとはいえ、浦田自身は「警察の方がそう(暴行したと)言うならば、そうなんだろう」と容疑を認めている。被害女性と示談交渉をしているのかなどについては明かしていない。

 逮捕から一夜明けて釈放となった浦田は「全ての活動を自粛し、皆さまに謝罪の気持ちを重ねていきたいなと思っています。それが今取るべき行動だと思っています」と当面、活動を自粛することを表明した。

 AAAは6月から8月までファンミーティングツアーを行うが、所属事務所は浦田の処遇、処分について現在協議中で、近日中に発表するとしている。

 今後の酒との付き合い方について「もう正直、一切飲まないです。飲むつもりもないし、飲みたいとも思わないです」と断言した浦田。「謝っても謝り切れない。申し訳ない気持ちでいっぱいです。被害者の方への申し訳ない気持ちでいっぱいで、メンバーに対しても申し訳ない気持ちでいっぱいで、ファンの皆さま、スタッフへの申し訳ない気持ちでいっぱいで、自分は情けない気持ちでいっぱいです」と何度も何度も謝罪した。

最終更新:4/21(日) 21:28
東スポWeb

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事