ここから本文です

NGT荻野、千秋楽公演も最初から最後まで笑顔絶やさず

4/21(日) 16:16配信

デイリースポーツ

 アイドルグループ・NGT48の、現存チームの千秋楽公演が21日、新潟市のNGT48劇場で行われた。昼の部ではチームN3が「誇りの丘」公演を行い、この日をもってNGTとの兼任が解除となるAKB48・柏木由紀(27)や、キャプテンの加藤美南(20)、荻野由佳(20)らが出演した。

【写真】やつれた表情でファンに騒動を謝罪したNGT48・山口真帆

 荻野は冒頭の自己紹介からハイテンションで「最後の公演ということで、今までの中で、一番盛り上がって楽しかった、幸せだったって言えるような公演にしていきたいと思います」と宣言。「今日は一日、あっ、お昼だけですが、よろしくお願いします!」とあいさつした。

 アンコールのMCでは、約2年の公演を振り返り、「最初は不安もあったんですけど、それ以上に楽しみだったりワクワクだったり…。一回も同じ公演はないというぐらい、心から楽しんでできました。振り返ってみれば、うれしかったこともあったし悔しかったこともあったけど、みんなと成長できてうれしかったです」とコメント。「この後、チームG公演もあるんですけど…、すごく楽しい思い出、いい思い出でした。本当にこの公演を愛して下さってありがとうございました!」と、トレードマークの笑顔は最後まで絶やさなかった。

最終更新:4/21(日) 16:25
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事