ここから本文です

MGC出場権を持つ野上と河合は8位 男女1万メートル

4/21(日) 19:22配信

デイリースポーツ

 「陸上・兵庫リレーカーニバル」(21日、神戸ユニバー記念競技場)

 女子1万メートルが行われ、東京五輪マラソン代表選考会「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)」の出場権を持つ野上恵子(33)=十八銀行=は32分40秒64で8位、中野円花(27)=ノーリツ=は33分28秒59で17位だった。ローズメリー・モニカ(スターツ)が31分11秒79で優勝した。

 男子1万メートルで同じくMGC出場権を持つ河合代二(27)=トーエネック=は29分3秒99で8位。ベナード・コエチ(九電工)が27分36秒24で制した。

最終更新:4/21(日) 19:32
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事