ここから本文です

【ソフトボール】デンソー・辰巳舞衣が地元・大阪で完全試合達成

4/21(日) 19:39配信

スポーツ報知

 ソフトボールの日本リーグ女子第1節が日本各地で21日、開催された。大阪・豊中ローズ球場で行われた、開幕から2連勝中のデンソーと、1勝で迎えた戸田中央総合病院の試合で、デンソー・辰巳舞衣(20)が地元・大阪で完全試合を達成。直球に加え、チェンジアップ、ライズボールを駆使し緩急を生かした投球を披露。21個のアウトのうち、16個を内野ゴロで切った。偉業を成し遂げた、辰巳は野手陣とハイタッチをして喜んだ。

 チームは3回に米国代表の2番・ケリー・クリッチマン(39)が1死二、三塁から左前適時打を放ち、1-0で勝利した。昨季5位だったデンソーだが、開幕3連勝。勢いに乗って、11月に神奈川・横浜スタジアム開催予定の上位4チームが進出する決勝トーナメントを目指す。

最終更新:4/21(日) 20:53
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事